メインメニュー


学校日記

最新ニュースブロック

投稿者: ono 投稿日時: 2015-2-17 9:32:13 (242 ヒット)

 6年生が、国語科の「構成や書き方を工夫して紹介文を書こう」の学習で、ふるさと古賀市の良さを題材に紹介文を書きました。

<6年1組の児童の紹介文>
                 陸のひじき『おかひじき』
 みなさんは、おかひじきを知っていますか。実は、九州では古賀市でしか生産されていない、古賀市の名産品なのです。
 おかひじきは、カルシウムがほうれん草の三倍もあり、カリウム、ビタミンA、C、鉄などをバランスよく含んでいます。美しい緑色でクセがなく、シャキシャキとした食感がおいしいです。
 おかひじきの歴史は、山形県南陽市が発祥地だとされています。江戸時代の初期、庄内浜でとれたおかひじきの種が、当時の主な交通路であった最上川を舟で上り、船着き場のあった砂塚村(現南陽市梨郷)に植えられたのが栽培の始まりと言われています。その後、どんどん全国に広まり、現在古賀市で生産されています。
 おかひじきは、海岸砂地に生息しています。そして、だれでも育てやすく、塩害には強い方です。みなさんも作ってみてくださいね。
 おかひじきのおいしい食べ方は、さっと茹でて、おひたしにする方法が一番シンプルでおかひじきの味がよくわかる食べ方です。コツは長く茹でないことです。茹ですぎてしまうとあざやかな緑色が失われてしまうからです。
 私はおかひじきの知名度をもっと上げてほしいと思います。とても栄養があって食べやすい野菜だからです。おかひじきは、グリーンパーク横のコスモス館で売られています。みなさんもぜひ食べてみてください。

              新特産品『こがスイーツコーン』
 みなさんはスイーツコーンを知っていますか。スイーツコーンは、とうもろこしの甘い品種のことです。今、私の町、古賀ではこのスイーツコーンを新特産品として売り出そう、という動きがあります。
 スイーツコーンはその名の通りとても甘いのですが、「お湯わかしてから採りに行け」と言われるほど、時間の経過によって急激に糖度が落ちてしまいます。ですから、こがスイーツコーンは「二十四時間以内に食べると生でもおいしい」が最大の売り文句です。
 古賀市では、新特産品を目指してスイーツコーンの栽培が始まりました。こがスイーツコーンを売り出すために、キャラクターを作ったり、スイーツコーンを二日間に分けて販売・試食をしたりしています。販売・試食ではお客さんから大きな反きょうがあり、「甘みが強くてとてもおいしい」や「また、この催しをやってほしい」などのたくさんの声がありました。
 私は、こがスイーツコーンのことがテレビで紹介されているのを見て、スイーツコーンのことを調べ始めました。その後、古賀産のスイーツコーンを食べてみたのですが、とても甘くおいしかったです。まだ全国的にあまり知られていないようですが、もっと多くの人にこの味を知ってもらいたいので、ぜひみなさん、こがスイーツコーンを見かけたら食べてみてください。

                古墳時代にタイムスリップ!!
 みなさんは、船原古墳を知っていますか。船原古墳は、平成25年3月に古賀市谷山で見つかりました。
 船原古墳は谷山の北地区遺跡群の発掘調査で土坑が見つかりました。土坑の規模は長さ2.5m、幅0.8m、推定の深さ0.7m、底一面に整然と当時の馬具類が納められていました。これは、古賀市で最大クラスだそうです。
 船原古墳で見つかったものは、16種類あります。その16種類は、3つに分けられます。一つ目は、有機質遺物で弓群です。二つ目は金銅製品で金銅製鞍などです。三つ目は鉄製品で鉄製壺鐙などです。
 古賀市教育長の荒木さんは、「全国的にも珍しい貴重な埋蔵文化品が発掘され、大変驚いています。古賀市の大切な財産として未来の子ども達に伝承し、郷土の誇りを育てます。」と、おっしゃっていました。
 私は、この古賀市の歴史を感じるとことができる古墳が校区内にあってとてもうれしく思います。これからもどんどん発掘して、どんどん歴史をひもといていってほしいと思います。この古賀の町から歴史を発信してもっと古賀を有名にしていってほしいと思います。

<6年2組のリーフレット紹介文>


投稿者: ono 投稿日時: 2015-2-13 17:31:29 (238 ヒット)

 2月13日(金)に来年度入学してくる子ども達と保護者の方を招いて入学説明会を開催しました。来入児は5年生といっしょに体験活動を行いました。これまで5年生は総合的な学習の時間に保育所や幼稚園の子ども達と交流してきました。今回も園児が安心して楽しめるような活動を工夫しました。

<入学説明会の様子>
○5年生が「広い世界へ」を歌って、来入児と保護者を歓迎しました。


○5年生が来入児たちを引率して、校内を案内しました。


○紙芝居や手作りゲームをして来入児と交流を深めた5年生。




投稿者: ono 投稿日時: 2015-2-6 17:42:48 (252 ヒット)

 2月5日・6日に「短なわとび大会」を、2月9日・10日に「大なわとび大会」を体育委員会の子ども達が開催しました。子ども達は、この大会を目指して、自己記録や学級の記録の更新をねらい、繰り返し挑戦しました。記録(目標)への挑戦は、個々のなわとびの技能を高めるだけでなく、学級の連帯感の育成にも大きな効果をあげました。

<練習の様子>
朝休みや昼休みに時間を見つけて、練習をしてきました。


<短なわとび大会の様子>
○体育委員会がルールの説明を行いました。

○タイムや回数に挑戦しました。(前跳び1分・2分・3分間、後ろ跳び30秒・1分・1分30秒間、二重跳び10回・20回・30回 *数値は低学年・中学年・高学年の目標数値)

○先生も参加しました。

○記録を達成した児童は、達成票に名前を書きました。


<大なわとび大会の様子>
 各学級が3分間・3分間の2回跳んで、その合計数を競いました。
○下学年部の大なわとび大会
 大会記録(1位2年1組512回、2位3年1組445回、3位3年3組404回)
1年生

2年生

3年生

○上学年部の大なわとび大会
 大会記録(1位6年2組834回、2位6年1組735回、3位5年1組646回)
4年生

5年生

6年生


投稿者: ono 投稿日時: 2015-2-2 16:11:14 (237 ヒット)

 本校は、目標をもち挑戦する心を育てること、基本的な生活リズムを身につけることをねらい「歩いて登校遅刻0」の取組を行っています。冬の推進月間は1月19日(月)から2月13日(金)までの19日間です。秋の推進月間の記録をもとに子どもたちは、「がんばり表」(1,2年生)や「目標カード」(3年生以上)に自己目標を定め、歩いて登校やあいさつができたらシールを貼っています。目標を達成したら、達成証がもらえます。

<「歩いて登校遅刻0」の取組の様子>
●寒さに負けずに登校する子ども達



●登校後目標カードにシールを貼る子ども達


投稿者: ono 投稿日時: 2015-1-16 11:28:34 (232 ヒット)

 1月16日(金)に地震を想定した避難訓練を行いました。一時間目にビデオを見て「地震が起きたときの身の守り方」について学習し、中休みに避難訓練を実施しました。
 1月17日は6434名もの犠牲者を出した阪神淡路大震災から20年になります。この悲劇を教訓にして、「命を守る学習」を行いました。

<避難訓練の様子>
●その場に座って地震がおさまるのを待つ子ども達


●避難開始の放送で運動場に避難する子ども達


●安全教育担当の教師が避難訓練の評価と指導を行いました。この後、子ども達は教室に戻って、自己評価を行い、担任といっしょに振り返りをしました。


投稿者: ono 投稿日時: 2015-1-8 9:46:40 (236 ヒット)

  二週間の冬休みが終わり、1月8日(木)から後期後半が始まりました。子ども達は、厳しい寒気の中、元気に歩いて登校し、運動場で元気に遊びました。冬休みの家庭学習の中から国語・算数の「第2回小野っ子検定テスト」があり、後期後半の始まりのスイッチを入れました。

<1月8日の様子>
●見守り隊の方々や交通当番の保護者の方に見守られて登校


●第2回小野っ子検定テスト(国語・算数)


投稿者: ono 投稿日時: 2014-12-24 15:04:31 (250 ヒット)

 12月22日(月)に5年生が総合的な学習の時間に育てたもち米でもちつきをしました。もちつきをするのは初めてという子どもも多く、杵の重さや、あたたかく柔らかいもちの感触を楽しんでいました。当日はたくさんの保護者の方に、朝早くからお手伝いいただき、全校児童のもちをつくことができました。ありがとうございました。

<もちつきの様子>
●力を合わせて杵でもちをつきました。



●もちを丸めました。「きれいに丸めるのは難しかったです。」


●つきたてのもちを親子で食べました。「おいしかったです。」


投稿者: ono 投稿日時: 2014-12-17 8:42:01 (286 ヒット)

 12月15日(月)に古賀東中学校の先生方による出前授業がありました。これは、古賀東中学校区連絡協議会の「中一ギャップ解消の取組」として毎年行われているものです。6年生の子ども達は、学級活動では古賀東中学校の魅力について話を聞いたり、英語や理科の授業に目を輝かせたりして、中学入学への希望を膨らませていました。

<出前授業の様子>
●学級活動の様子(古賀東中学校の学習や部活等について話を聞きました。)


●英語の授業の様子(先生方に英語で自己紹介をしました。)


●理科の授業の様子(阿蘇の火山灰を顕微鏡で観察しました。)


投稿者: ono 投稿日時: 2014-12-9 13:44:35 (234 ヒット)

 11月27日から12月3日までの5日間、ウインターチャレンジ学習で11月までの学習内容を復習しました。3回目の今回は、1年生も1時間集中して取り組めるようになりました。保護者ボランティアの方々からは、普段の子ども達の頑張りの様子が見られて良かったという感想をいただきました。延べ113名の保護者ボランティアの方々のご支援に感謝申し上げます。
<チャレンジ学習の様子>
●1年生

●2年生

●3年生

●4年生

●5年生

●6年生


投稿者: ono 投稿日時: 2014-12-1 19:52:18 (235 ヒット)

 11月29日に持久走記録会を行いました。今年は土曜日に実施したことで大勢の保護者や地域の方々が応援に来て下さいました。子ども達は保護者の方々の温かい声援を受け、また、保護者の方々に体調管理をしていただき、一ヶ月余りの練習の成果を発揮して、記録や順位を伸ばしました。保護者並びに地域の方々に感謝いたします。

<持久走大会の様子>
●低学年

温かい声援を受けて走る子ども達

見守り隊の方も応援して下さいました。


●中学年



●高学年
いっせいにスタート

6年生は最後の持久走、力強い走りです。


投稿者: ono 投稿日時: 2014-11-18 18:37:31 (323 ヒット)

 本校は平成21年度から確かな読みの力を育てるために日々の授業改善を積み重ねています。

<学習の様子>
●1年生 7月:「みのまもりかたぶっく」をかいて、いえのひとにはなそう(教材文:どうやってみをまもるのかな)


●2年生 11月:どうぶつの「すごい」をつかってクイズを作り、みんなに出し合おう(教材文:ビーバーの大工事)


●3年生 7月:「歯をみがこうカード」を書いて、一年生に伝えよう(教材文:ほけんだよりを読みくらべよう)


●4年生 9月:読み取ったことを生かして広告や説明書を書き、コンテストをしよう(教材文:広告と説明書を読みくらべよう)


●5年生 7月:書き手の意図が表れた見出しを書こう(教材文:新聞記事を読みくらべよう)


●6年生 11月:持続可能な社会の実現を呼びかけるリーフレットを作ろう(教材文:未来に生かす自然エネルギー)


投稿者: ono 投稿日時: 2014-11-11 8:39:22 (253 ヒット)

 11月9日(日)に「野幸山幸おのまつり」が開催されました。「ふるさとづくり・ひとづくり」をテーマに地域の皆さんと一緒につくりあげる「おのまつり」は今年で10回目を数えます。午前のステージイベントでは小学校・保育所・幼稚園による発表があり、午後には地域団体による発表が行われました。今年もバザーや各体験コーナーが設けられ、大変盛り上がりました。

● 学習発表の様子(プログラム順)
3年生の発表:「広げよう ひまわりの花ことば『あなたはすばらしい』」(活動発表)


1年生の発表:「おむすびころりん」(音読劇)


2年生の発表:「きゅうしょくセンターのひみつ」(活動発表)


やまびこ幼稚園にじぐみの発表:「いとまき・こおろぎ」(カスタネット・合唱)


めぐみ保育所の発表:「めぐみソーラン」(遊戯)


やまびこ幼稚園こだまぐみ:「パワフルキッズメドレー☆」(合唱)


5年生の発表:「小野小少年少女合唱団」(合唱)


4年生の発表:「ホタルレンジャーと米多比川の女王」(活動発表・劇)


6年生の発表:「今、わたしたちにできること2014」(活動発表)


全校群読:「おまつり」


● ステージイベントの様子
with youダンスユニットの発表:「ダンス」


古賀キッズブラスの発表:「器楽演奏」


サンフレッシュダンスの発表:「ダンス」


太鼓原人の発表:「和太鼓」


古賀きょう成館高校:「チアリーディング」
   

古賀市文化財係の説明:「船原古墳について」(5,6年生児童も地域の方とお話を聞きました。)


● 3年生人権の花運動:「風船種飛ばし」(人権擁護員さん・3年生・保護者)



● 体験・展示コーナー・バザーの様子
木工体験:「本立てづくり」(県広域森林組合・運営協議会)


装道体験コーナー:「おもてなし」(全日本装道礼法協会・和のこころクラブ)


健康測定コーナー:「骨密度測定」(古賀市予防健診課)


元気アップチャレンジコーナー:「なわとび等」(古賀市生涯学習課)



展示コーナー:「絵画」「書道」「民芸」等


バザー:11団体が出店しました。


● 清掃ボランティアスタッフ(本年度から6年生に呼びかけて実施しました。)


投稿者: ono 投稿日時: 2014-10-31 16:31:12 (306 ヒット)

 10月23,24日に6年生が長に修学旅行に行ってきました。初日は長市内のフィールドワークを行い、2日目は島原の普賢岳被災地区を見学しました。2日間、晴天に恵まれ、平和の大切さと自然災害について学び、子ども達はたくさんの思い出をつくりました。この体験は11月9日(日)の野幸山幸小野祭りで発表する予定です。

<修学旅行の様子>
平和公園周辺での平和学習
●平和集会

●被爆者からの話を聞く

●原爆資料館で見学


グループでフィールドワーク(長崎市内の「1本足の鳥居」と「出島」で)


普賢岳被災地見学(旧大野木場小学校・かどわき歴史災害記念館)






投稿者: ono 投稿日時: 2014-10-23 17:28:41 (278 ヒット)

 10月23日(木)に秋晴れのもとで5年生が稲刈りを行いました。黄金色に色づいた稲を鎌で刈って、稲束を運んで力を合わせて干しました。今回もGTの篠崎さん、JA粕屋の薄さんに稲刈りの仕方を教わったり、掛け干しの足組をしていただいたり、大変お世話になりました。刈った稲は11月中旬に脱穀し、12月に餅つきをする予定です。

<稲刈りの様子>
始めの会の様子「みんなで稲刈りを頑張りましょう」


JA粕屋の薄さんに稲刈りのポイントを教えていただきました。


鎌で稲を刈り、稲束をひもで結ぶ子ども達


投稿者: ono 投稿日時: 2014-10-16 16:33:39 (252 ヒット)

 10月15日から「”元気な小野っ子”ドッジボール大会」が始まりました。ドッジボール大会はトーナメントで対戦します。どの学級も入賞を目指して、朝休みや昼休みを使って練習に取り組みました。ドッジボール大会を通して、体力と学級集団力を高めました。

<ドッジボール大会の様子>


低学年の試合の様子


中学年の試合の様子(勝者が2年1組と対戦します。)


低学年と中学年の試合の様子


高学年の試合の様子(円陣を組んで気持ちを一つにしました。)


三位決定戦の様子(5年2組と6年2組が対戦し、5年2組が勝ちました。)


決勝戦の様子(5年1組と6年1組が対戦し、6年1組が優勝しました。)


« 1 2 3 (4) 5 6 7 ... 10 »

最近の投稿画像
※投稿は、こちらから ≫ Go
※保護者のみなさん・地域の方々からの投稿をお待ちしています。
前期前半終わりの式
  (2008-7-18)
前期前半終わりの式
no title
  (2008-5-17)
no title
小野校区「通学合宿...
  (2008-5-17)
小野校区「通学合宿...

今後の予定
予定なし

ミニカレンダー
前月2019年 4月翌月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
<今日>

関連サイト新着記事
  ≫ もっと詳しく

n002lin
福岡県古賀市米多比1390−2          
  古賀市立 
小野小学校       
  TEL  092-946-2331